労働問題

未払残業代請求、パワハラ・セクハラを理由とする慰謝料請求、理由なく解雇されたなど、会社と従業員との法的紛争について対応いたします。

旭合同法律事務所 豊橋事務所にご相談ください

残業代未払でお悩みの方

残業代の計算はどうするのだろうかなど気になることかと思います。給与体系や勤務時間など細かな事実関係をお聞きする必要があります。一度ご相談ください。

パワハラ・セクハラでお悩みの方

上司の言動はパワハラ・セクハラに該当するのだろうか。事実関係やそれを裏付ける証拠にどのようなものがあるか等を検討する必要があります。一度ご相談ください。

不当解雇でお悩みの方

解雇を言い渡された場合、果たしてその解雇が有効かどうか検討する必要があります。一度ご相談ください。

労災でお悩みの方

労災給付の他に会社に慰謝料請求などはできるのでしょうか。一度ご相談ください。

豊橋事務所に相談するメリット

労務環境を改善ができる

法律を武器にあなたの労務環境を改善するよう会社に申し入れる

会社と対等に渡り合える

法律を前提に代理人として会社と対等に渡り合うことを可能にします。

一人で悩まなくてすむ

一人で悩まなくてすみます。一緒に解決策を考えましょう。

労働問題で気になるポイント

残業代の計算について

残業代の計算はどうするのだろうかなど気になることかと思います。給与体系や勤務時間など細かな事実関係をお聞きする必要があります。一度ご相談ください。

上司の言動はパワハラ・セクハラに該当するのかについて

上司の言動はパワハラ・セクハラに該当するのだろうか。事実関係やそれを裏付ける証拠にどのようなものがあるか等を検討する必要があります。一度ご相談ください。

突然解雇を言い渡されたが納得がいかない。

解雇を言い渡された場合、果たしてその解雇が有効かどうか検討する必要があります。一度ご相談ください。

労働問題の流れ

電話相談

まずはお電話でご相談ください。対応はケースによって千差万別ですので、簡単な概要をお聞きします。

必要に応じて事務所相談

電話相談のうえ、必要に応じて事務所で相談を行います。詳細な事実経過のメモや証拠を持ってきていただくことになります。

委任契約締結

弁護士費用をご説明し、委任契約締結

示談交渉、訴訟提起など

示談交渉、訴訟提起など

必要なもの・準備するもの

雇用契約書、労働条件通知書  

雇用契約書、労働条件通知書は、雇用関係を把握するうえで必要です。

就業規則、賃金台帳、業務日報、給与明細

就業規則、賃金台帳、業務日報、給与明細は、賃金計算の上で必要です。

日記、メモ、録音

日記、メモ、録音等は事実認定のために必要になります。

豊橋事務所でよくある質問

パワハラ・セクハラを受けています。

どのような場合にパワハラ・セクハラに該当するかは、事案によりますので、一度ご相談ください。

残業代を支払ってくれません。

残業時間を裏付ける証拠をお持ちいただき、一度ご相談ください。会社に対し通知書(内容証明郵便)を送付すべきです。

突然解雇されました。

解雇は簡単には認められません。具体的事情をお聞きする必要があります。

豊橋事務所では無料法律相談を行っております

豊橋事務所では午前9時~午後5時まで電話無料法律相談行っております!
旭合同法律事務所では電話無料法律相談は1988年(昭和63年)から続けております。
担当の弁護士が、ご相談内容の概要をお聞きし、アドバイスをいたします。お気軽にご相談ください。

0532-21-8003(受付 月~金 9:00-17:00土日祝休)